私たちが認証済み認定証を発行する前に、キャンパー (freeCodeCamp のカリキュラム受講者) は以下の学問的誠実性誓約に同意する必要があります。

「私は、盗作とは他人の作品をコピーして、原作者を明示することなくまるで自分の作品であるかのように提示することであると理解しています。」

「私は、盗作は知的不正行為であり、発覚した場合、退学、退職などの処分となり得る行為であると理解しています。」

「jQuery や Bootstrap などのオープンソースライブラリの使用や、オリジナルの作者を明示した短いコードスニペットの使用を除き、私のプロジェクトのコードの 100% は私が書いたもの、または、リアルタイムでペアプログラミングを行った他のキャンパーとともに書かれたものです。」

「私の freeCodeCamp.org の作業において、一切の盗作を行っていないことを誓約します。freeCodeCamp.org のチームがこれを確認するために私のプロジェクトを監査することを了承します。」

明確な盗作の事例を発見した場合、該当者の認定証を「審査により、このアカウントは学問的不正行為のフラグが立てられました」というメッセージに置き換えます。

成果に基づく認定証を与える学術機関として、私たちは学問的誠実性を重視しています。このポリシーについて質問がある場合、または誰かが違反していると思われる場合には、 team@freecodecamp.org までメールでお問い合わせください。


原文: freeCodeCamp's Academic Honesty Policy